Header ImageTopへ  ごあいさつ  

【お教室の名前の由来】

  カテゴリ: [お教室の名前由来]  2019/05/24 

 
2000年に結婚して、
長男が間もなく生まれ、
そして次男が生まれ…
それまで中学1年の頃からピアノを教えはじめ、
大学に進む中、そして舞台で生きてきた中も、
ずっとお教室名無しに教え続けてきました。
 
息子たちを育てる中、
我が子も、よその子も同じく、
子どもたちのためにも自然の摂理にのっとった、
技術も提供できる音楽教育のお教室を開校してゆこうと決意し、前身であるSophiaHeartMusicAcademyを始めました。
 
sophiaは、愛(知恵)、
愛と心の音楽アカデミー。
 
約10年、その役割を果たしてゆきました。
 
そして、あの3.11で揺れが来て、
もう新しい形にならねばいけないと悟った私は、
急に頭に浮かんだ「コスモスの花」と、
「cosmo」という言葉に確信を持ち、
お教室名を「sophia」から「cosmo」に切り換えることにしたのでした。
 
「cosmos」の意味もよく知らなかった私は、
そこでよくよく調べて、
私のするべきことと一致していることがわかり、
深く感動したのでした。
 
 
「cosmos」は英語で、
「秩序ある調和のとれた宇宙」という意味です。
 
宇宙を表す英語は3つあり、
「space」は、
「大気圏外の宇宙空間」(outer space)の意味で使われます。 大気圏の外というニュアンス。
 
「universe」は、
「地球を含むすべてを指した宇宙」という意味。
「地球」(inner space)と「宇宙空間」(outer space)も合わせた宇宙のニュアンス。
 
一方、「cosmos」は、
秩序があるという宇宙観としての宇宙での表現で、
日常会話では「space」「universe」を使います。 
また、コスモスのお花が最初に閃いたこともあり、
花言葉や意味を調べましたら、
それも、私がするべきこと一致していて、
これまた驚いたのを憶えています。
 
コスモスの花の意味は以下です。
 
コスモス(秋桜)の花名「cosmos」の由来は、スペイン人がメキシコから持ち帰ったことが始まりで、
美しいという意味のギリシャ語「kosmos」に由来します。
このことから、星がきれいに美しくそろう宇宙のことを「cosmos」と呼び、また、花びらが整然と並ぶ花のことも「cosmos」と呼ぶようになったと言われています。
 
星がきれいに美しくそろう宇宙。
私達自身の存在そのものは小宇宙であり、
いつでも大宇宙と共振共鳴している。
宇宙は音であり私達も音そのものである。
 
そういうコンセプトでCosmoHeartMusicAcademyは2011年より運営させていただいています。
 
日本人として、その「cosmos」をどう伝えられるのか、真摯に取り組んできました、この9年です。

 



コメントを残す


copyright (c) CosmoHeart Music Academy all rights reserved 2016   Powered by WordPress