Header ImageTopへ  ごあいさつ  

【蟷螂の斧(とうろうのおの)】

  カテゴリ: [松本愛子ブログ]  2021/01/21 

 
教わる中で
 
何かを守るためという口実でも
嘘をつきつづける方は、何年やっても、
やっぱり体得できないものです。
 
誰かを庇うため
情をかけてしまうと
自分が困ることにも。
 
偽りで始まったものは、
その後も偽りの人生でしかない。
 
「友情」
 
本当に相手のことを思っているのなら、
正しく断る勇気も必要です。
 
ついては、それが自分自身に跳ね返ってきます。
 
何が大切なのか、
見失うと、事件にもつながります。
 
心の弱さが命を奪うこともあります。
 
人と人とは、情、ではありません。
 
愛であり、厳しさも、
ちゃんと相手に伝えられる関係性が真の信頼を
お互いに構築し、本当に困った時でも助け合える関係性を築きます。
 
傷のなめあいは、
自己保身からくる過保護となり、
根腐れを構築してしまい、
結局は破綻します。
 
自然の摂理は、人間の都合は利かず、
そんなに甘くはない。
自分の真、芯で生きていかなければ、
淘汰されます。
 
どんな流れなのかは、
自らの行動の結果。
 
かわいそう、や、不条理、等の情は、
自然の摂理の中では蟷螂の斧。
 
些細なことも
みんな自分に還ります。

 



コメントを残す


copyright (c) CosmoHeart Music Academy all rights reserved 2016   Powered by WordPress