Header ImageTopへ  ごあいさつ  

【秋の臨公閣 和の響宴 (掲載記事:上毛新聞)】

  カテゴリ: [コンサートのお知らせ, メディア情報]  2017/11/25

 
今日付の上毛新聞に掲載されました。
 
image
 
image
 
皆様、ご来場、誠にありがとうございました。
 
image
 
初代 群馬県の歌(1936年(昭和11年)初演)も
お箏と歌で編曲してご披露させていただきました。
 
image
 
昨年ドイツ、ウィーン(アルメニア大使館)で演奏しました、
私の編曲作品「バッハ大祓」も、
清水紗登美さんのお箏とご一緒に演奏しました。
 
image
 
小山先生の和の文化を一筋にお伝えされていらっしゃるお茶のみち、
楊先生の加賀の文化身につけられた日本の着物の新しいみち、
清水紗登美さんの本道磨かれているお箏の美しい調べと技術のみち、
木暮昌子さんの朔太郎の詩の朗読のみち(昨年はインドのネール大学でも朗読されました)、
(※昌子さんを出演前、朗読の先輩でいらっしゃる蛭間さんが仕込んでくださいました)、
しゃべりのみちを日々大舞台でも研鑽されている、
前田優子さんの洗練された司会進行のもと、
気持ちよく歌わせていただき、
和の文化をこの群馬から発信することができました。
 
image
 
左から、清水紗登美さん、木暮昌子さん、楊秀美さん、蛭間さん、松本愛子。
 
前橋市長 山本龍氏のfacebookでもご紹介くださっています。
 
image
 
前日からお茶室、本館の雑巾がけ、お掃除、
様々の準備、細やかなご配慮、皆様のお力添えを、
心から感謝しています。
 
そして、ご来場いただきました皆様、
遠方からも多々、本当にありがとうございました。
 
今後とも、
何卒、よろしくお願いいたします。
 
image
 
facebookにも記事掲載させていただきましたので、
そちらもどうぞご覧ください。(CosmoHeartMusicSociety)



コメントを残す

copyright (c) CosmoHeart Music Academy all rights reserved 2016   Powered by WordPress