Header ImageTopへ  ごあいさつ  

【こころは体でかわるもの(満月の夜のつぶやき)】

  カテゴリ: [松本愛子ブログ]  2018/04/30 

 
今夜は満月。
 
ひとつだけ
大事なこと言います。
 
みんな脳で叶えられると信じている様なのですが、
脳でこころは変わりません。
決して変わりません。
 
体がこころを変えるのです。
 
何故なら
そこに生えている大地と根付いた木々も、
気持ちよさそうに空を飛ぶ鳥たちも、
海を自在に泳ぐ魚たちも、
地球の息吹と連動して
それらしくやっています。
 
自分のご都合ばかりで動いていると、
一時、その場所、何かしら上辺のことで、
脳で動くことはもちろんあるけれど、
ご都合をやめた時(ここが大事)、
ちゃんと大地と地球とその息吹の鼓動と
連動して生きることを本当は知っています。
 
簡単だけど難しいと言いますが、
自分が難しくして難問を毎日抱えている姿を
天井から見た時に、
どれ程、腹の底から笑いが込み上げてきてしまうことでしょうか。
 
天井から見るのは簡単。
 
体を使うこと。
 
体を使うって、第一歩は、例えば、
ちょっとそこまで、自分の足で歩いて
お花を買いに散歩してみる。
 
まずはそうやって楽しんでみる。
 
私も常にそう思って、
わざわざ、そんなこともやってみる(笑)
 
だから、わざわざ、京都まで、
新幹線じゃなくて
一人で車を運転して行ってみる。
 
ま、お馬鹿ですね(笑)
 
でも、普通のこと
当たり前のことを、
馬鹿にしちゃいけない。
 
案外そこに
求めていた発見が転がっていたりします。
 
 
大したことが目標にある時こそ
体を使って、こころに響かせ、
そして叶えるのが容易い本当のやり方。
 
体使わない人はこころ変わらないです。
 
頭でいくら考えて組み立てても
体で出来たものには敵わないです。
 
こころが違います。
 
 
以上、満月の夜のつぶやきでした。

 



コメントを残す


copyright (c) CosmoHeart Music Academy all rights reserved 2016   Powered by WordPress