Header ImageTopへ  ごあいさつ  

【軸失わず】

  カテゴリ: [松本愛子ブログ]  2019/12/06 

 
今年もあと少しで終わります。
 
年末にさしかかると尚更に
案外、大捕物あったりして、
人は翻弄されるものだと確認することも多々ですね。
 
「命を救っていただいたご恩」
忘れちゃいけないですね。
 
逆恨みしてまた、人でなしして…
大切な人も草葉の陰でじっと見つめてる
お天道様もいつも見ている。
 
このセリフを私の口から伝えるほどの脅しかけ
犯罪された方も、今年頭に亡くなられたり、
捕物されて新聞沙汰になっているのも
いくつも目にしてます。
 
やっぱりなあ、
と、毎回思いますが、
16年も経って代替わりして捕まって、ということもいくつも出てきました。
 
ちょっとした欲から、ついぞ乗ってしまう、みんなもやってるから、やっちゃえば、というその感覚で、「楽」な方、自分が無いことからの行動、という、「自らがまいた種」は、それぞれの時間を経て、最終的に実を結び、結局、自らが刈り取っている。
 
派手に魅せるので、周囲も勘違いさせられて、
また、軸の無い自分が無い人はそこにはまってしまう…
 
平気で「人でなし」をやってしまう、
そこには大義名分があって、
「そのため」にやっているから私は悪くない
という言い訳が必ずあります。
 
「依存」
 
自分で自分を生きることから逃げていると
必ずそこに陥る訳ですね。
 
娘のため
親のため
友人のため
会社のため…
いっぱいあります。
 
それを「誘惑」と言います。
 
誘い惑わす
凄い言葉だなあとつくづく思います。
 
人として生きる
大切な土台だと思います。
 
体が苦しいと
そういうものもみんな忘れて
翻弄されるもの…
 
言い訳はよした方が
やっぱり自分のため。
 
グッと辛抱して
深い水の中、光る小石をしっかり拾って、
水面までちゃんと浮上する。
 
達成すると気持ちがいい。
 
小石は自分で拾わないと
変わりません。
 
先日も、レッスン中、体で気づかれて(歌って)
「こんなこと(思考の海)をやっている暇はない!」
と、満面の笑顔でお帰りになられた方、
何人もいらっしゃいました。
 
私も、そうやって、師匠 榎本玲子先生からいただいてきました。
 
今日も、よい歌、
歌いましょう!♪

 



コメントを残す


copyright (c) CosmoHeart Music Academy all rights reserved 2016   Powered by WordPress