top of page

2023年12月27日

ー辻褄合っているー


事実は小説より…

という様に、表面に現れてきた「本当」は、時に腰を抜かすほど、そのギャップに驚くことがある訳ですが、

苦労の経験があればあるだけ、大体は最初から見えてるものですね。(言わないだけで)


現実はただ当たり前にやりこなすものであり、真の目標に現実を設定してしまうと崖崩れに巻き込まれるのみ…


真実の財産は目に見えないところにあるので、気づいて、やれるかやれないか、


全てはそこにかかってる。


なんのためにそれをやっているのか、


死の淵にも何度も立たされた者は、

わかっているもの…


誰も教えてくれない「経験」は、

やった者はわかること。


どこまでの経験なのか、

ただそのままが反映されるのみ。


自分にいつも勝利していかねば、健全には生き抜けないし、

いつも(自分の欲に)勝って勝って勝ち進むしかないのが生きるということ。

(欲=自己憐憫も欲のうち)


あけない夜が無いように、

バレない嘘も無い(笑)…



…というものも、音に全て表れる。

お顔にも全部表れる。

隠せないですね!(>_<)ひゃ~(´Д`)


「音楽は本人をそのまま表している」


音楽は凄いです✨✨✨


今日もしっかり参りましょう!



休憩のお時間、

いただいた熟成シュトレン(群馬と兵庫)

ローズティーでいただきます。美味しいわ♡

ありがとうございます!






最新記事

2024年5月25日

〜目標は叶えてゆくもの〜 例えば 生きる糧も含めて、 その仕事、また、ライフワーク他、 自分が為したい何かのための生活も環境もそのために生きること。 これね、とっても大事なポイントです。 「これをやるために今こうあるべき」 が、実を結びながら、人生をかけた大きな目標も達成され悟ってゆきます。 目先や何となく では、人生大損、シワシワになります。 お顔にも40過ぎくらいから判りやすく中身が表れます。

Comments


bottom of page