top of page

2024年1月14日

ー猛烈に柔軟であることと本物の軸があることー


「何か変だな」

は、本当に変であることが大概ですね。


自分のことが一番わからない(自分に甘い)ので、心の声、何かの痛み、様々にはしっかりその内容を掴んで改善を自らしないと現実も歪みは大きく大きくなってゆく。


私たちには生きるためのセンサーがちゃんと内蔵されているので、自分をゼロにして(ここがポイント!)、人や何かのせいにせず取り組める可能性がある。


もういいんです、コロッと終わりますから!

としゃくれひねくれたとしても、生きるってそんな単純じゃない、なかなか思い通りにはいかないのが人生ですね。


でもね、

50には50の音、

60には60の音、

70には、80には、90には、、

と年を重ねるほどあるものなんです。


この程度でいいんです、と言った瞬間に既に終わっています。


現状維持、とか言っている時点で地球や自然の摂理をなめています。


いつも酸化還元循環を繰り返し、違う明日が来る我々の世界に、「現状維持」があり得るかどうか、冷静に考えればわかること。


適応できなければ、「ジ・エンド」なだけ!

という現実をいくら虚飾で思いこませようとしても本当にジ・エンドになるだけのこと(笑)

シビアだなあとつくづく、私も思います。


だから歌うんです。

だから弾くんです。


益々のこれから。

しっかり足元地面につけて、猛烈に柔軟に、

軸失わず参りましょう。



最新記事

2024年5月25日

〜目標は叶えてゆくもの〜 例えば 生きる糧も含めて、 その仕事、また、ライフワーク他、 自分が為したい何かのための生活も環境もそのために生きること。 これね、とっても大事なポイントです。 「これをやるために今こうあるべき」 が、実を結びながら、人生をかけた大きな目標も達成され悟ってゆきます。 目先や何となく では、人生大損、シワシワになります。 お顔にも40過ぎくらいから判りやすく中身が表れます。

Comments


bottom of page