top of page

2024年2月3日

ー節分に寄せてー


物には道理があり、

地球は今日も宇宙とともに動き続ける。


逆らい、道理でないことを作り上げても、

自然の摂理には、当たり前にかなわない。


人の欲の思い通りには沿わないということを、ちゃんとわかることが、地球で生きてゆく本当の道理なんだなとつくづく思う。


連動して頭を捨て波乗りすると、

美しく芯のある素敵な声や音が出る。


止まって固まった呼吸のないものは限りなく酸化していて、

全てが動いて活性していることは生き生きとした声や音につながる。


何事も、生きてないとね(^^)


声を出せばすぐわかります。

息を伴い体をどの程度使えているのか。

止まっているところは不具合があるのも動きでも確認できること。


ヴァイストレーナーもピアノ指導者も、本物は生きた音を出させるもの。


だからね。

レッスンの後は心身共に爽快。


榎本玲子先生の毎回のレッスンもそうでしたよ。


全身を使って正しく声を出し歌(曲も)を完成させる(歌えるようになる)とは、そういうこと。


今日もいいレッスンのお時間でした。

Comments


bottom of page