top of page

2024年2月7日

ー自分の為にならないから努力するー


私が関わらせていただいた十数年の間、榎本玲子先生が度々おっしゃっていたことのひとつに、

「怠けるのは簡単だけど、自分の為にならないから、(人に何と言われても)私は努力をするのよ」

というのがありました。


やった「つもり」では「つもり」の結果を受け取り、本当にやったのはやった結果を受け取るだけという…


やらねばその結果しか出ていないわけで、人生も同様に。


後悔先に立たず


後悔しないで生きようと決意したのは、私は21の時。

高校の想い合っていた同級生が癌で抗がん剤や放射線治療であっという間に亡くなってしまったとき。


彼の分まで私は後悔しないで生きよう

私の達成しなければならないこと、本当の望みもいつも見られていることだし、やり遂げて最後まで生きよう。


そう決意した瞬間がありました。


そしてそのとき、好きな人とは結ばれない

ということも完全に悟った瞬間でもありました。


榎本玲子先生も最初にご結婚された方とは、結婚してすぐ戦争に行き、そこで亡くなってしまって悲しかったとおっしゃっていました。


人に歴史あり。


その中、自分に負けずに自分のカルマとも闘い、乗り越え生き抜くことが必須であることを、私も若い頃から教わりました。


教えていただいたこと、愛情をかけていただいたこと、全て感謝ですね。


自分の欲や弱さに負けず感謝で生きること。


基本ですね。


最新記事

2024年5月25日

〜目標は叶えてゆくもの〜 例えば 生きる糧も含めて、 その仕事、また、ライフワーク他、 自分が為したい何かのための生活も環境もそのために生きること。 これね、とっても大事なポイントです。 「これをやるために今こうあるべき」 が、実を結びながら、人生をかけた大きな目標も達成され悟ってゆきます。 目先や何となく では、人生大損、シワシワになります。 お顔にも40過ぎくらいから判りやすく中身が表れます。

Comentarios


bottom of page