top of page

2024年3月19日

ーとらえ方ー


なるほどな、と思うことがありました。


何年も前に映画化された児童文学作品があり、私も観に行きたいと思いつつ、余りの忙しさでいつか観ようと思っていた作品でした。


たまたま今、その解説を専門家がして、あの作品は非常に意味合い奥深い作品であることを心理学の解析でお話しされていて。


改めて、あらすじ含めてよく噛み砕いてみたら、なるほどな、と思ったのでした。


あの時、映画を観てきた生徒さんたち(当時小学生)がその感想を親子で沢山お話ししてくださったけれど、言ってることがサッパリ、しかも、面白くなかった、何でそういう展開に?というところに囚われて大切な裏側のメッセージが受け取れていない、作品を理解していない様子が印象深く私の中に残っていたんですね。


ものの解釈が出来ない、間違っていると、実践では混乱が生じる。


大切なことも見えなくなる。


見えないと、どれ程その人が素晴らしいのかも、ただ「バカみたい」の一言で終わってしまう…


親から教わるもの、

大きいですね。


奥行きが無いと、人や物事を正しく理解できないことにつながり、心身の状態にもそれは強く結びついてる。


深い考察と正しい解釈


これ、大事ですね🤔



Comments


bottom of page